« 2008年4月 | トップページ | 2008年8月 »

2008.07.13

ガソリン高い

最近ガソリン代がレギュラー180円、ハイオク190円ぐらい。

前にRX-7に乗ってた頃、ハイオク入れてたのだが

当時ハイオクでもリッター120円ぐらいだったと思う。

その時もハイオク価格はレギュラー価格+10円

ぐらいだった気がする。

ふと思いよぎったのが、レギュラーが180円にまでに

なったにも関わらずハイオクはがレギュラー価格+10円

はあまり変わっていないって事。

って事はハイオクとレギュラーの価格の率が

縮まってきたという事だ。

言い換えればハイオクの方がお得だと言うことである。

ハイオク仕様でない車にハイオクを入れると、

ほんの少しではあるが燃費がよくなるという。

今のようにレギュラーとハイオクの価格の率が縮まると

   走行距離 ÷ 燃料代

で費用対効果でみるとハイオクを入れた方がお得かな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

真空管が治った

預けた次の日に連絡があり、土曜日取りに行くことにしてたので、

預けてたアンプを引き取りに行った。

真空管の交換、ついでに頼んでいたジャックのガリもちゃんと治ってた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.06

真空管が切れた

最近、曲作りの感覚が昔のように復活し

次から次へとフレーズが頭の中で流れる。

主にインスト曲である。

今日もいつものようにギター弾いてたら、

突然、2203のアンプの音が小さくなり、

「ボコ」って音がして

それから音が鳴らなくなった。

中見たら、パワー管が1個切れていた。

Dsc06627_s















真空管交換には技術的に一番信頼している

行きつけの名古屋の楽器屋さんに

今から交換しに行きたかったが、

もう夜の8時半なので、

明日仕事終わったら持って行こうと思う。

それにしても、今回の真空管の寿命は

1年持たなかった。

アッテネーターでかなり酷使したし、

弾いてないのに電源つけたままの時間とか

長かったのが原因かも!?

単に真空管の寿命だといいのだけど、

他に異常があったら嫌だなぁ。。。

1959のアンプはアッテネーターのツマミを

一番小さくしてもかなりの大音量なので、

最近では、夕方の7時ぐらいまでにしてる。

それ以降の時間は、2203のアンプを使って

マスターボリュームを下げて弾く事にしてる。

で、今回、2203のパワー管が切れた。

直るまでは、1959「爆音くん」しかないので

夜弾けない。

ちなみに1年ぐらい前までは夜中でも

平気な顔して1959「爆音くん」を出していたが

今ではオレも少し大人になり、

自主的に夜中に爆音を控えるという

紳士的な考え方を取り入れている。

って事で、アンプの修理の事もあり、

最近、アンプシミュレーターの購入も考え中!!!

最近のアンプシミュレーターは、

レコーディングとかにでも使える

優れものらしい!

しかし、今まで真空管アンプに拘ってきた事もあり、

本物の真空管アンプから出る音、

アンプシミュレーターを通して出る音を

目と閉じて聴き比べた時、

もし、アンプシミュレーターの方が

良く聴こえてしまったらどうしようという不安。

それとアンプシミュレーターを購入する事により、

ライブの時にアンプシミュレーターとギターだけ

持って行くという事態になることも予想され、

買うのを少し躊躇している。

両者とも一長一短があるのは百も承知だが、

いろんなタイプのアンプの音をだして

ギターを弾いてみたいのも本音であり、

買うか買わないか葛藤している。

それにしても、久々の投稿で、ひどく過疎ってる。

少しくだらない内容でも書くようにしたほうがいいね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年8月 »